技術情報

  1. ホーム
  2. 技術情報
  3. 技術紹介
  4. 曲面スリットコーター

曲面スリットコーター

  • 平面はもちろん、凹/凸面、凸凹面、フレキシブルな塗布が可能
  • ワークはステージにより搬送され、スリットダイはワーク形状に合わせた角度に旋回可能

LAB室

特徴

最適化されたスリットダイ

  • メンテナンスを考慮した設計
  • 最適な気泡抜き設計
  • 高粘度樹脂対応可
  • 樹脂漏れ防止構造
  • 最適な内部圧力設計
  • 最適なリップデザイン
  • Gap調整機構

曲面スリットコーター SC07 TYPE

仕様項目 仕様 備考
テーブルサイズ (W)300mm x (D)600mm
対象サイズ 小型~15inch Flat面及び曲面(R500~R1000想定)
樹脂塗工厚み 50µm-800µm Flat面での実績値
樹脂塗工厚み精度 50µm-100µm: ±10µm
100µm-800µm:±10%
Flat面での実績値
Flat面での実績値
スリットダイ塗工幅 最大幅200mm 拡張可能
スリットダイ可動幅 可動範囲 ±30°(曲面R500相当)
ワーク吸着方式 真空吸着
対応可能粘度 1000~150000mPa・s

 

●改良の為予告なく仕様を変更することがあります