HOME » 製品紹介 » フラットパネルディスプレイ製造関連装置 » スクライバー装置

製品紹介

フラットパネルディスプレイ製造関連装置


スクライバー装置 
薄板ガラスも直線スクライブ+自在な異形スクライブが行える装置。


 
 
 
 
 
 
特徴

ガラスの外形基準又はカメラによりパターンマークの中心合わせにてスクライブ可能 0.1mmtの薄板ガラスから5mmtの厚板ガラスまで広範囲にわたりスクライブ可能 直線・円弧・円のデータを入力することにより、自在に異型切断が可能

型式 SSシリーズ
用途 光学ガラス、複写機用ガラス、LCD用ガラスカット

仕様
項 目 仕 様
生産能力 300mm×300mmX・Y各10本の場合往復切りで45秒
ガラス寸法・厚み 450mm×450mm(MAX)×0.1~5mmt
データ保存 ハードディスク
最大設定ポジション数 120
カッター 超硬ロールカッター
スクライブ方式 片切り・往復切り選択可能
スクライブスピード 10~450mm/秒
ピッチ送り分解能 10μm
スクライブ精度 ±30μm
外形寸法 (W)1050mm×(L)1280mm×(H)1670mm(SS-450PS)
ユーティリティー AC100V 50/60Hz 空圧源0.4MPa 真空源53.3kPa
 
ING 株式会社
飯沼ゲージ製作所
〒391-8550 長野県茅野市玉川字原山 11400-1078
TEL:0266-79-5600(代表)
FAX:0266-79-5664
Copyright (c) 2013 Iinuma Gauge Manufacturing Co., Ltd. All Rights Reserved.