HOME » INGの特徴
 市場競争が激化する中、最適な技術・商品戦略と組織マネジメントの仕組みを構築する「コア技術戦略」を飯沼ゲージでは、重要視しています。
1951年の創業以来、治工具、専用機、LCD製造装置など様々なものづくりをして参りました。設計・部品加工・組立・現地対応を一貫して行う生産体制で、各種製造装置の開発・生産に於いて高いサービスを提供しています。
 多様な商品に応用することによって、コア技術を鍛え技術的な組織能力を構成する知識の多くは、技術者に属人的な形で蓄積されてきました。 60年間に渡り多くの商品開発に取組むことで、多くの技術者が技術・商品開発において試行錯誤を経験。企業として、コア技術を形成する知識体系は、深さ・広さが増し、質的にも高度なものに深化してまいりました。
 現在、飯沼ゲージが提供しているラビング装置は鮮明な画質を要求されているタブレットや液晶TV製造に欠かせない装置で世界シェアの80%以上を独占。
 現行の技術は改善・深化すると同時に、いくつかの新しい技術が加えられています。このようなプロセスを経ることによって、特定の技術に企業固有の組織能力が構築されてきました。 このように蓄積・構築された体系的な知識こそが、世界に認められた飯沼ゲージの「コア技術」なのです。

 コア技術は、特定の技術として最初から存在するわけではなく、商品を次々と開発することによって、企業固有の知識体系としてのコア技術が形成されるのです。 コア技術戦略で重要なのは、商品開発によって技術を鍛え続けることだと思います。商品を開発・導入しながらコア技術に関する組織能力を長期間にわたり蓄積し続けること使命だと考えております。
 そして、各分野に於いて、最先端技術を駆使して成長を遂げている製造メーカーの皆さんが抱えている問題や要望を形に変える未来技術開発に取組んでまいります。
 貴社での製品開発においてのお悩み事相談等、ご遠慮なくお問合せ下さい。
大きなチャンスを掴む「コア技術」がここにはあるかもしれません。
ラビング装置の製品案内はコチラから
お問合せはコチラから
 
ING 株式会社
飯沼ゲージ製作所
〒391-8550 長野県茅野市玉川字原山 11400-1078
TEL:0266-79-5600(代表)
FAX:0266-79-5664
Copyright (c) 2013 Iinuma Gauge Manufacturing Co., Ltd. All Rights Reserved.